ほろにがバレンタイン~実話エピソード①~

バレンタイン
スポンサーリンク

バレンタインも近づいたので、私の子どもの頃のこっ恥ずかしいエピソードを漫画にしてみます…😇

人によってはなんてことない話かもですが、

私のなかでは結構忘れられないほろ苦い想い出です。

目が光ってなかった頃てなんやねん。

て感じですが、もとは私の自画像の目の光、メガネの光から来てまして…。

まだメガネかけてなかった頃だよーという意味です😇(じゃあそう言え)

小学校低学年ってスポーツできるとモテますよね😂

特にサッカー少年はモテる!(笑)

K君はお顔もキレイに整ってて、クラスの大半の女子は好きだったのです😳

小学生あるあるですね😂

一緒にチョコ渡そー!というノリ(笑)

自分が出し抜いて付き合いたい!とかドロドロしたのはまだない年齢なので可愛いもんだったと思います(笑)

 

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました