恋愛

バレンタイン

ほろにがバレンタイン~実話エピソード⑦最終話~

前回、恥ずかしさと焦りから「その辺置いといて!」とおちゃらけてK君に言ってしまったますまゆ。 その場から逃げ出され、K君はしかたなく塀のうえにプレゼントを置いて帰ってしまいました…。   それでは、最後のお話をどうぞ。↓...
バレンタイン

ほろにがバレンタイン~実話エピソード⑥~

前回、心にも思っていないひどい言葉を叫んでしまったますまゆ。Yちゃんが来てしまう焦りと、恥ずかしさでパニックになって取った行動は・・・。
バレンタイン

ほろにがバレンタイン~実話エピソード⑤~

なんと、突然現れたKくん。手に持っているお返しらしき包みは、みんなにあげていたよりも大きくて・・・!?
バレンタイン

ほろにがバレンタイン~実話エピソード④~

前回、ひとりだけK君からお返しがもらえなかったますまゆ。 泣くのをこらえて学校から帰りますが…。
バレンタイン

ほろにがバレンタイン~実話エピソード③~

そして迎えるホワイトデーの日。もしかしたらお返しもらえるのかも?とドキドキしていると、Yちゃんからお返しもらっちゃった!と報告があり…。
バレンタイン

ほろにがバレンタイン~実話エピソード②~

バレンタイン当日。その日は日曜だったので、K君の家までYちゃんと訪ねたますまゆ。無事チョコを渡すことに成功し・・・。
バレンタイン

ほろにがバレンタイン~実話エピソード①~

これは、私が小学2年生の頃の話。当時クラスでモテモテのサッカー少年K君が気になっていたのですが、ある日友達Yちゃんに「一緒にバレンタインにチョコを渡しに行ってほしい」と頼まれ…。
タイトルとURLをコピーしました