OSAN WARS〜コロナ禍ひとりで産んだ話④〜

OSAN WARS
スポンサーリンク

  

  

  

  

  

  

  

タクシーで2000円かけて来たので、往復で4000円。

また行ったら6000円。。。

無駄すぎない!?(ケチ)

ってのと、帰ったとして急に産気づいて動けなくなっちゃったらこわいこともあり

そのまま入院しました。

なんとなく、とはいえ明日の朝までには生まれるんじゃ?との予感もあり…

 

ちなみに、一人目の時も同じような状況だったんですが、大病院だったので速攻帰されました。

今回はお産専門の小さな個人産院でベッドも余裕があったので、微妙な陣痛でも融通が利いたかんじです。

  

  

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました