【最終回ネタバレ感想】バチェロレッテ2はつまらない…は大間違いだった!ラスト見返すと視聴者も真実の愛にたどり着く深いいシリーズ!

家族•その他
スポンサーリンク

遅ればせながら、見ました!バチェロレッテ2。
かなり視聴感想が遅くなってしまったので、もう漫画じゃなくて文字にしちゃえ!

ということで徒然なるままに書きなぐろうと思います!笑

ラストに行くまでの私の感想「ぶっちゃけつまらんような…」

すみません。ちょっと思っておりました。はじめに謝らせていただきます。

その理由は、男性陣もバチェロレッテも深堀した質問をしないから。
男性陣は割と自己開示をするけれど、美紀さんはそれについて詳しくは聞かない。
男性陣は美紀さんに突っ込んだ質問をしない。
特に、男性陣もっと美紀さんにいろいろ聞いたらいいのになんで!?て思ってました。
女性って受容してくれる男性に弱いと思うんだけどな…!?(カットされてるだけかもだけど)

なので、キャッキャうふふの合コンを見ているようなノリに見えてしまったのですね…。

あとは、もう完全に長谷川さんの勝利が途中で見えてしまって。
そこへのゴールまでを見届ける物語なのかなって。

ほんと最後結果が分かるまで、長谷川さんをヒーローとして、マクハァ(ネットでこう書かれてて可愛いなって思ったので愛をもってマクハァって書くよ!笑)をヒールとして見てました。

ワシ素直やねん…

編集の妙にやられた!!持ってったのはマクハァだった!!!

いやもうほんとやられましたよ…

美紀さんからラストローズ「佐藤マクファーレン優樹さん」って名前が出た時、
「ああそうか、このあと、優樹君ほんとごめんね、私惠一君選ぶねんって説明すんだな…」
ておもてましたもん。

で、数秒たって現実が受け入れられなくて「あれ?お?どした??」て惠一くんと同じ顔になってましたもん。

もうね…。半日落ち込みましたわ。私長谷川さん推しだったんで。

いやもうここだけの話で言いますけど、長谷川さんの顔旦那そっくりなんですわ。
そんで言ってること似すぎだったんで(プロポーズがwill you marry me?って文字とかね…いじりコミュニケーションのノリとかがね…)
完全にバチェロレッテには長谷川さんを選んでもらって、私の選択が間違ってなかったことを証明してほしかった←ものすごくはた迷惑などうでもいい話

そして、マクハァ的な存在が昔私にも実はいまして(こっちもいろいろなとこが似てるねん…)、その人を選ばなかったことはやっぱり間違ってなかった、と思いたかった…ボソボソ

という邪念があったので、見終わったあとはなんかつらたん…てなりました(o^ω^o)

私が思う、バチェロレッテがマクハァを選んだ理由

そんなこんなで見終えた直後はまじで選んだ理由が分からなかった。

けど、いろいろ考えて(暇か)、ラストエピソードとアフタートークをもう一度見返して(暇か)
すごく腑に落ちたというか、あーーーーーそういうことだったのか…とミキティが愛おしくなりました。

以下は私の勝手な考察含みます。

ミキティはもともとは弱い性格で、変わろうと努力してきた。
だからこそ、変わる難しさを知ってるし、根本は変わらないんじゃないかという結論を持っている。

視聴者が軽く見てるノリではかっこいい長谷川さんの
「美紀のおかげで変われた」「これから人生第二章」という言葉、
しかも何度も繰り返しちゃってるのは、
ミキティにとってはとても懐疑的に見えてしまったんだろうな…。

さらにご家族が知ってる長谷川さんのイメージと乖離があるのも手伝って…。

視聴者からも分かるように、恋してドキドキして好きだったのは間違いなく長谷川さんですよね。

でも、ミキティが欲しかったのは
どんなときでも否定しない、笑ってなくてもテンション高くなくても変わらず好きでいてくれる安心できる相手だったのかな。

つまりは長谷川さんといるとき含めて、合コンのように明るく笑って可愛くふるまう美紀さん自身が鎧だったのね(:ω;)

そう思うと…これまでのエピソードが全て一貫したテーマ「鎧を脱ぐ」を表しているし、
美紀さんが男性陣に敢えて突っ込んだ質問をしなかった理由、
進んで自己開示をしなかった理由が見えてきて、もうほんと…
これまでの人生つらかったね、頑張ったね、もうマクハァによしよししてもらい…!!!
て気持ちになるのです(:ω;)

マクハァといるときのちょっとテンション低い(のちにSっ毛が足される)姿が素の美紀さん…と思いながらマクハァとのシーンを見返すと、とても尊いものを見る気持ちになれます…!(暇か)

まとめ

このシリーズは、最後のどんでん返し、そしてアフターエピソードまで見て初めて完全体となるシリーズだと思います!

真実の愛って、変わらないもの、変わらないと信じられるものなのかもしれません。

バチェロレッテ2は途中までみてつまらんからやめちゃった~てお友達がいたら、是非「最後まで見てくれ!!頼むから最後まで見てくれ!!」と言いたいですね!((^ω^))

あと、「ジェイデン・トア・マクスウェルさん」って語感がかっちょいいなと思って毎回聞いてました(なんの話)

以上、書き殴りブログを最後までお読みいただきありがとうございましたm(:∀;)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました