OSAN WARS~コロナ禍ひとりで産んだ話アフターエピソード最終話~

OSAN WARS
スポンサーリンク

 

 

お産ウォーズ、これにておしまいです☺️

1月の年明けからスタートして、ぱぱっと終わらせるつもりが約3ヶ月半かかってしまいました。(がーん 笑)

その間にも、コロナの状況は刻々と変わり。

今なお予断を許さない状況が続いています。

 

ここからあとがき的な感じで恥ずかしいんですが笑

このお話のテーマは、「救い」でした。

コロナで、普段とは違うお産を余儀なくされていますが、

お産って人生のなかでもトップクラスの幸せなイベントじゃないですか。

その人にとって、その子を生むのはたった一度きり。

だから、なにより楽しんで欲しいな。

私に何が出来るだろう。

性分的にためになるのは難しそうだから(笑)、こんなえーかげんなやつでもなんだかんだ産めるんだなって。

ちょっとでも笑って、気持ちが楽になるお話を描こう、と思ったのでした。

これからまさに出産を迎える妊婦さん、コロナ孤育てに明け暮れるママさん、読んでくださった皆さんの、ひとりでも多くの方の気持ちが上向きになりますように。

祈りを込めて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました